画像1 画像2 画像3 画像4
 INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん応援ありがとうございます

シンザンママさん ブルーベリーさん   KJMomさん   tentenさん
ラブママさん    きんちゃん&まみぃさん  ブルーさん  柴メロさん


たくさんのアドバイス 励ましありがとうございました。



そして、たくさん応援ぽちっとしてくださったみなさん、本当にありがとうございました。


決断したとはいえ・・
内心・・ 本当は、まだまだ悩んでいたんです。

でもみなさんから ママさんが悩んで悩んで決めたことなら・・と励ましのメールを頂き、
少し、罪悪感がかるくなりました。



002_convert_20120308224316.jpg

実は、
シンザンママさんが保護している、まいごの柴犬坊ちゃんの飼い主が見つからない様子から
マイクロチップを入れる事も、気がつくことができました。


頑張ろうね さつき

↓ さつきにぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

少し気持ちが楽になれたのなら良かったです。
いろいろ悩むこともあるかもしれないけど
みんながついてるから安心して。
何でも聞くよ~

うちはマイクロチップを入れていないので
偉そうなことは言えないんですが
愛媛県の場合、迷子の子や捨てられた子が最終的に辿り着く場所(愛媛県動物愛護センター)で
必ずマイクロチップの検査をするそうです。(警察や市役所ではしてくれません)
だからマイクロチップを入れていれば、飼い主さんが見つかる可能性が大きいんです。
坊には入っていなかったのが残念ですが・・・
シンザンも今のところ入れる予定はないんですが・・・

それからマイクロチップの種類によっては体温を測れるものもあるんですよ。
診察の時に機械をかざすだけで体温がわかるんです。
実際に見せてもらいましたが便利そうでした。

さつきちゃん、今度の手術頑張ってね!

さつきちゃん、手術受けることにされたんですね。
避妊手術する、しないに正解はなくて本当に悩みますよね!
ハルは、1回目のヒートの時に出血が思ったより多くてリビングがスプラッタになって困ったのと、
去勢してるとはいえ、小太郎がいるので去年手術しました。

術後に傷口を舐めないようにするのに、エリザベスカラーをするのですが
術後に急遽用意したので、ソフトタイプしかありませんでした。
↓以下、過去記事です。
http://kakudaikeikaku.blog129.fc2.com/blog-date-201102-1.html

術後は元気いっぱいだったのですが、初めてのカラーがどうにもお気に召さずに慣れるまで少し時間がかかりました。

結果的にはハードタイプよりソフトタイプのカラーの方が動きやすくてよかったみたいです。

全身麻酔の手術となると、不安はつきませんが
終わってしまえば病気のリスクもへりますしよかったと思います。

さつきちゃんも、無事に手術がおわりますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シンザンママ さんへ

ありがとう
本当に心強いです。

マイクロチップは、わざわざそれだけのために・・とは考えていなかったんです。

坊くんをマイクロチップ入っているか調べたと、読んだ時に、
やっぱりこんな状況では、役に立つんだ とわかりました。

体温を測れるものがあるとは!!
重ね重ね ありがとうございます。
明日、聞いてみます。

コタッペ さんへ

とても参考になりました。
術後のエリザベスカラーも不安材料のひとつです。

さつきも、カラーは絶対嫌がるだろうなあ~

外のポーチで過ごすことになるだろうから、ソフトタイプがいいですね。
二種類あるとは知らなかった。
動物病院で用意すると言われたので、明日こちらも確認してみます。
ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。